勉強会

【終了しました】【公開セミナー】今さら訊けない方に朗報!施行超直前! 年金受給資格期間短縮スピード理解セミナー

投稿日:2017年6月3日 更新日:

今さら訊けない方に朗報!施行超直前!

年金受給資格期間短縮スピード理解セミナー

 

老後の年金を受け取るための資格期間。

25年必要だった期間が10年に短縮されるのはご存知のとおり。

思えば、受給資格期間短縮は消費増税と合わせて施行されるはずでした。

その消費増税を延期し、宙に浮いてしまった短縮措置。

紆余曲折を経てこの夏、ようやく施行されることとなりました。

年金行政は今、急ピッチで準備に追われています。

それもそのはず。

対象者には特別な年金請求書を発送し、その対応を一気に進めているからです。

施行まで残り1カ月という超直前のこの時期。

受給資格期間短縮の実際を3時間の超スピードで解説するセミナーを企画しました。

単に25年が10年になっただけではありません。

実は注意しなければいけないことが結構あるんです。

具体的には、

  1. 請求書送付対象者は実際誰なのか?
  2. カラ期間を含めて10年以上あっても気をつけたい落とし穴
  3. 12カ月以上の厚生年金期間がある方はラッキー?
  4. 10年以上で受け取りできた!それで亡くなるとどうなる?
  5. 10年以上で受け取りできた!振替加算はもらえる?

などについて相談実務の最前線で活躍してきたみんなのねんきん上級認定講師の藤田講師が分かりやすく解説いたします。

  • 実務で年金を知っておく必要があるが、直前過ぎて今さら基本的なことが訊けない
  • 年金の資格試験に向けて何が大事なのか知っておきたい
  • 教科書に載っていることはわかっているつもりだが、実務での知識を知っておきたい

こんな方であればきっと役立つ内容になっています。

みんなのねんきん勉強会の参加者は年金の初心者ばかり。

周りは一緒のレベルですから場違いに思うことはありません。

司会進行のシモムーが終始和やかな雰囲気で進めていきますので、どうぞお気軽にご参加ください。

多くの皆さんのご参加をお待ちしています。

◆藤田正人(ふじたまさと)上級認定講師

藤田正人(ふじた まさと)

  • 年金力養成講座「みんなのねんきん」上級認定講師

◆藤田講師の経歴

2005年 社会保険庁の年金相談コールセンターの相談員として従事。

(コールセンターが民間企業に業務委託された初期からのメンバー)

その後2007年より通算9年間、新人研修専任講師を歴任。

弊社専任講師のシモムーも含め、通算で1600人以上の相談員を現場に送り込む。

2017年 年金力養成講座「みんなのねんきん」上級認定講師に就任。

◆シモムーも藤田講師のセミナーを楽しみにしている一人です

今回、セミナーにご登壇いただく藤田先生は私が駆け出しの時に指導をしていただいた方です。

その後、私も新人研修の講師を担当するようになり、互いに別々の年金相談コールセンターで研修業務を重ねてきました。

藤田先生のすごいところは、偉そうに見えないところだと思います。

写真を見る限りでは、どうみても・・・・、講師には見えません。

気軽に飲みにでも行けそうな雰囲気です。

疑問を何でもぶつけられる、相談に乗ってくれそう

そういう雰囲気があるからこそ、これまで長らく研修講師を担当されてきたんだと思います。

私も教える仕事をしています。

今の仕事は藤田先生からの影響を大いに受けていると感じています。

(でも、私はもうちょっとマシなカッコをしますが)

やはり一番最初に指導してくださった方の印象は大変強いですね。

今回、私も原点に戻ります。

藤田先生から教えを受けるべく、セミナーを心待ちにしている一人です。

是非、一度藤田先生のセミナーを経験してみてください。

 

◆テーマ

今さら訊けない方に朗報!施行超直前! 年金受給資格期間短縮スピード理解セミナー

◆日時

2017年7月1日(土)13:30から16:30

◆会場

東京都立産業貿易センター 2階 B会議室 地図はこちら

◆参加費

3,000円(税込み)会場で徴収いたします

◆参加にあたってのご注意

  • 領収証が必要な際はセミナーお申込時にお申し出ください。セミナー終了後の発行はいたしかねます。
  • セミナーの模様を写真撮影する場合があります。写真の利用はウェブサイト上の告知に利用するのみですのでご了承ください。
  • その他セミナー参加中にはスタッフの指示に従っていただきます。他の受講生にご迷惑がかかると判断した場合は途中退室していただく場合があります。
  • セミナー終了後は講師を交えた懇親会を予定しています。お時間があればご参加ください(別途参加費が必要です)。

◆よくある質問にお答えします

Q 割引はありますか?

A みんなのねんきんメルマガ読者は割引をいたします。メルマガ記載の合言葉をお申し出ください。

Q 支払いの方法はどのようなものがありますか?

A 会場にて現金でのみ承ります。お釣りの無いようにご準備ください。

この記事が役に立ったら
いいね ! お願いします

  • この記事を書いた人
シモムー

シモムー

日本年金機構の年金相談コールセンターにて新人研修講師を担当しながら社労士試験予備校にて講師を経験。2014年より公的年金の情報を初心者目線で解説する「みんなのねんきん」サイトで情報提供を続ける。年金を事例で学ぶ「年金ケーススタディ」で全問題の作問と解説を担当。具体例やイメージで理解できる情報提供を心がけている。

Copyright© 年金力養成講座 みんなのねんきん , 2018 All Rights Reserved.