心の病気で障害年金を受給する方が急増中。
障害年金の専門家が求められている時代。
あなたも障害年金カウンセラーを目指してみませんか。

年金に興味を持つあなた。
こんなお悩みはありませんか?

  • 社労士試験に挑戦中。年金は面白いので将来的には年金の専門家として独立したい。でも年金をどう武器にすればいいのかわからない。
  • 社労士事務所で補助的な業務を担当中。障害年金手続きのノウハウを身につけて転職に活かしたい。
  • 社労士として開業中。差別化を図る上で障害年金の知識を初歩から体系的に理解したい。
  • 福祉施設に勤務中。職場で障害年金手続きの業務を担当することに。障害年金手続きのノウハウをイチから勉強したい。

あなたの悩みわかります。
私も最初は素人でした。

みんなのねんきんグループファウンダー(創業者)のシモムーです。

「年金をもっと身近に、もっとわかりやすく」という理念を掲げ、年金に関する教育事業で起業して7年が経ちました。日本年金機構での実務経験と資格予備校で教えていた実績をもとに、あったのは「年金をわかりやすく教えたい」という想いだけ。コネも金も無い中、数百万円の借金をして初年度の売上は4万円ちょっと。

「年金で自立するのは無理なのかもしれない・・・」

何度も撤退を考えながらも、何か道があるはずだと地べたを這いずり回っていた数年前のある日、ある新聞記事に衝撃を受けました。

「障害年金受給者の半分以上は精神疾患を理由としている」

うつ病などの精神疾患で障害年金をもらえることは知っていましたが、そんなに多いとは・・。とすれば、精神疾患に特化した手続き支援の需要は大きいはず。

早速、2020年に障害年金手続き専門の「みんなのねんきん社会保険労務士法人」を立ち上げます。

障害年金の手続きは単に書類を出すだけで完了するものではなく、障害年金ならではのノウハウやスキルが必要であり、その点で私は全くの素人。

そこで、実務経験豊富な岡田社労士をパートナーに迎え、今では月間100件以上の相談が寄せられるようになり、年金決定の支援をすることで多くの人の役に立つ仕事ができるようになりました。

「今度は同じ志を持つ専門家を増やして社会に役立ちたい」

私の原点である「教育」に立ち戻り、障害年金手続きのエキスパートを育てる事業を始めることにしました。

  • 募集時期などの詳細はLINEでお知らせ!
    お友だち登録はこちら

    ※参加するかどうかは今決めなくて構いません。

時代の変化をチャンスに変える

あなたのしている仕事は10年後にもありますか?

1年後のことでさえもわからない。これが私たちがコロナ禍で実感したことです。
とすれば、私たち1人1人が不測な事態が起きても自立して生きていける職人的な能力を身につけることが不可欠。

あなたが年金に興味があり、将来に危機感を持っているなら障害年金のエキスパートになることは今後のキャリア形成の選択肢になるはず。

「障害年金カウンセラー」が時代の変化をチャンスに変える切り札になります。

障害年金カウンセラー養成講座の
3つの特徴

  • POINT01

    教える講師が経験豊富だから納得感が違う

    メインの講師は障害年金手続きを年間で100件以上扱う実務経験豊富な岡田社労士が担当。サポート講師として10年以上年金相談コールセンター・年金事務所で働く現役の年金相談員の治田(はるた)社労士が、全体のコーディネーターを年金講師歴15年のシモムーが担当します。
    障害年金を知り尽くした3人が、自身の経験に裏打ちされた授業を行うので納得感が違います。

  • POINT02

    業界初の反転授業だから知識の定着が違う

    反転授業とは「自宅でビデオ授業を視聴して予習し、教室では講義は行わない代わりに個々の生徒に合わせた指導に集中する」というもの。
    最初に収録講義を視聴してから、Zoomによるライブ授業の質疑応答で知識を深めます。資格予備校で教えていたシモムー講師の経験をもとに、最も効果の高い授業形態を採用しました。

  • POINT03

    手続き知識だけじゃないだからすぐに自立できる

    自立したプロフェッショナルを育成するのが当講座の趣旨。
    お問い合わせを増やすための「マーケティングのノウハウ」、「精神障害者とのコミニュケーション術」までレクチャーするのは当講座だけです。
    マーケティングはみんなのねんきん社労士法人でお問い合わせ数年間1000件の結果を出したシモムーが、コミニュケーション術については精神保健福祉士である治田社労士が、それぞれの経験から、ここでしか得られない情報を提供します。
    講座修了後のことまで考える、単に制度や手続き方法を伝える他のセミナーとは違います。

  • 募集時期などの詳細はLINEでお知らせ!
    お友だち登録はこちら

    ※参加するかどうかは今決めなくて構いません。

こんなことを学びます


講師紹介

  • 岡田真樹(おかだまさき)先生

    岡田真樹(おかだまさき)先生

    みんなのねんきん社労士法人 代表
    社会保険労務士
    主任トレーナー

    大学卒業後メーカーに勤務。仕事中に左手を機械に巻き込まれ、親指以外を失う大ケガを負う。
    転職後、障害者雇用の枠で聴覚障害・発達障害・精神障害・身体障害を持つ方々と一緒に働いた経験を持つ。
    障害年金の手続きを自ら行なったことから年金制度に興味を持ち、社会保険労務士試験に合格。
    2020年みんなのねんきん社会保険労務士法人の設立に参画し、2021年より現職。年間100件以上の手続きをこなす。

    障害年金手続代行紹介ページはこちら

  • 治田茂浩(はるたしげひろ)先生

    治田茂浩(はるたしげひろ)先生

    社会保険労務士
    精神保健福祉士

    2004年、社会保険労務士合格
    現在、日本年金機構の年金相談コールセンター「ねんきんダイヤル」に勤務。
    スーパーバイザーを含めた200名以上の相談員全員を指導・管理するコールセンターの責任者を務める。
    並行して週に1度、年金事務所で窓口相談対応も担当。
    1日平均15人程度のお客様の多岐にわたる相談に対応している。
    10年以上の年金相談経験を武器にして活躍している。

  • シモムー先生

    みんなのねんきんグループファウンダー(創業者)

    日本年金機構の年金相談コールセンター「ねんきんダイヤル」の新人研修担当講師、社会保険労務士試験資格予備校の講師を歴任。
    2014年、一般社団法人次世代ウェブ教育開発研究機構設立。
    年金力養成講座「みんなのねんきん」プロジェクトスタート。
    ユーチューブチャンネル「年金論点4分クッキング」主宰。
    年金アドバイザー2級・3級ともに10年以上連続で合格中。
    2020年、みんなのねんきん社会保険労務士法人設立。マーケティング責任者。設立1年目から約1000件の問い合わせ結果を出した仕組み作りを担当。

こんな流れで学びます

  • STEP1

    各自で各テーマの予習 週1回配信、最大60分程度

    毎週配信される各テーマのビデオ講義を都合の良いときに視聴

  • STEP2

    Zoomによるオンライン授業 隔週実施、1回最大90分

    ・各テーマの概要を全員とシェア
    ・各テーマの補足説明
    ・各テーマに関する質疑応答

  • STEP3

    最終認定試験

    事例からカウンセリング方法、必要書類の揃え方、請求書の提出までを適切に完了できるか確認

2回の手続き代行で元が取れる

  • DVDコース

    397,000円(税込)

    オンライン講義+講義DVD
  • 通常コース

    296,000円(税込)

    オンライン講義

受講料は決して安くはありません。「無駄にしたくない」「絶対にやり切る」という本気の人にしか参加して欲しくないからです。

また、金額だけで判断しないでください。弊社の手続き代行手数料(決定年金額の2ヶ月分 平均15万円)で計算すると2回手続き代行すれば元が取れます。自転車に乗るのと同じで身につけると一生モノのスキルと考えれば金額以上の価値があるはずです。

※ DVDコースは講義動画をDVDでお届けします。講座終了後も講義の内容を手元に残して反復して復習できます。

※ 安心して参加していただくための満足度保証も用意。初回講義(基本編)を受講して内容に満足されないない場合は、理由の如何を問わず、授業料を全額お返しします。

3つの特典を用意しました

  • 特典01

    最大5万円の割引

    氷河期世代割引(3万円)・年金ケーススタディ会員割引(2万円)で該当者は最大5万円の割引を受けられます。

  • 特典02

    カウンセラー限定会員クラブに招待

    講座修了後も実務をしていくなかで多くの疑問が生まれるのが障害年金手続き。個別の事例の相談に応じたり、症例を共有するカウンセラー限定会員クラブにご招待します。

  • 特典03

    みんなのねんきん社労士法人と
    業務提携のチャンス

    弊社の業務量も多くなってきたため、優秀な認定カウンセラーに限定して業務提携のオファーをする予定です。

  • 募集時期などの詳細はLINEでお知らせ!
    お友だち登録はこちら

    ※参加するかどうかは今決めなくて構いません。

障害年金カウンセラー養成講座にはこんな人に参加して欲しい

参加して欲しい人

  • みんねのねんきんの理念共感し、年金で社会に役立ちたいと考える人
  • 障害年金の実務経験は無いが向上心があり自分で考えて行動できる人
  • 授業に主体的に参加し、分からないことがあれば質問できる人

参加して欲しくない人

  • 既に障害年金の実務経験が5件以上ある人
  • 授業への参加意欲が無い人
  • 協調性のない人

よくあるご質問

  • 氷河期世代割引とはなんですか?
    就職氷河期を経験した年代の方を応援する割引です。自身の努力や能力だけでは限りなく就職が難しかった世代に対し料金面で応援します。最近になり、社会的に氷河期世代を支援する兆しがありましたがコロナ禍で消えました。国や社会や会社に期待しても無駄です。自力で力をつけて自分の力で稼ぐしか最終的な解決になりません。シモムー自身も就職氷河期を経験したからこそ応援したいという気持ちの割引です。
  • 参考書等を事前に準備する必要はありますか?
    講義で利用する資料は専用サイトでダウンロードできるようにします。事前に用意するものは「やる気」だけです!
  • Zoomの講義に参加できなかった場合のフォローはありますか?
    Zoomの講義は完全ライブ形式で録画はしません。ここでしか聞けない情報もありますので欠席しないようお願いします。また、質疑応答はZoomの講義内でのみ受付しますので、疑問点を解消する場合は必ず参加してください。
  • 年金の知識はどれだけ必要ですか
    障害年金実務初心者に限定した講座のため、ある程度あればOKです。具体的には以下のような方を想定しています。
    ・合否の有無に関わらず社労士試験の勉強を一通りしたことがある
    ・年金アドバイザー3級試験に合格したことがある
    ・老齢や遺族年金の手続きをしたことがある

    逆に障害年金の実務経験が5件以上ある方はスタート時のレベルが異なるので参加できません。
  • 途中でキャンセルできますか
    「満足度保証」を利用した初回講義視聴によるキャンセル以外、途中キャンセルはできません。ノウハウをお伝えするサービスのためご理解ください。
  • 社労士試験に合格している必要はありますか
    講座参加にあたっては必要ありません。資格をお持ちでない方にも門戸を開いています。ただし、将来的に障害年金手続きを代行して報酬をもらうには社会保険労務士として登録が必要ですので注意してください。
  • 勉強する期間はどのくらいですか
    全体で33週前後を予定しています。7ヶ月くらいを想定しています。
  • Zoomの講義はいつありますか
    2週間に1回、水曜日19時に開始します。
  • 具体的な開講時期はいつですか
    春と秋の年2回を想定しています。具体的にはLINEでお知らせしますので友だち登録をしてお待ち下さい。

最後に

若い頃のことです。
大学4年の就職活動中にふと思いました。

「みんなと同じことをしていたら危なくないか?」
「会社に頼らずに自立して生きていくにはどうしたらいいんだ?」

そこで出した結論が”とりあえず資格を取る”だったのですが、現実はライセンスをとってもその先どうしたらいいかわからず途方に暮れたものです。
結局は、資格や肩書以前に、自分にしかない武器を身につけることが大事。
資格なんてあとからでも本気になれば取れます。
国も社会も親もあなたの人生に責任を取ってくれません。
自力で道を拓く覚悟が求められる時代です。

今まさに、障害年金の専門家が社会で必要とされています(毎日寄せられる相談でひしひしと感じています)。
高い専門性があれば、転職や独立であなたの可能性が大きく広がります。
必要なことは「年金で誰かの役に立ちたい」今はこれだけで構いません。

私も、もがきながらもなんとかやってこれましたよ。
諦めずに自分を信じて進みましょう。きっと道はひらけます。

努力して成長か、楽して現状維持か、あなたはどちらの人生を選びますか?

講座で待ってます。




  • 募集時期などの詳細はLINEでお知らせ!
    お友だち登録はこちら

    ※参加するかどうかは今決めなくて構いません。

© 2021 みんなのねんきん.