年アド3級 年金資格

年アド3級基本29 近年の改正内容 断言しよう!出題は無いと

投稿日:

メモ

この記事は2018年秋向けのものです

何が出題されている?

出題形式:誤っているものを選択

平成23年から平成24年にかけて改正された内容が出題されてきました。

社労士試験の場合は試験年の4月時点に施行されている法律が対象になりますが、年金アドバイザー3級は施行未施行関係なく改正されたなら出題の対象です。

改正内容はここ数年で続々と施行されてきましたので常連のテーマだったんですが・・。

最近は音沙汰なしです。

過去10回の正解となった知識

  • 2018春 出題なし
  • 2017秋 出題なし
  • 2017春 出題なし
  • 2016秋 出題なし
  • 2016春 出題なし
  • 2015秋 出題なし
  • 2015春 出題なし
  • 2014秋 受給資格期間10年に短縮
  • 2014春 未支給年金の範囲を親等内の親族へ拡大
  • 2013秋 国年基金への加入を国内居住65歳未満の任意加入被保険者に拡大

7回連続で出題がありません。

そろそろこのテーマを取り上げるのは無しにしようかと思ったのですが、過去に出題があったという意味で10回連続で出題がなくなるまでは取り上げようと思っています。

このテーマは大きな改正があると集中的に出題される傾向にあるんです。

最近の改正といえば2016年で成立した改正。

大きな改正ではないですが、出題可能性があるとしたら、そこかなぁという感じです。

出題傾向から年金制度を考える

平成23年24年26年に成立した改正法について試験に関係のありそうな内容を確認します。

年金機能強化法

  • 父子家庭も遺族基礎年金OK
  • 産前産後休業の厚年保険料免除
  • 受給資格期間10年に短縮(最終的に平成29年8月1日施行)
  • 短時間労働者に対する社会保険適用拡大
  • 基礎年金国庫負担2分の1恒久化
  • 未支給年金の範囲を3親等内の親族へ拡大
  • 任意加入後の滞納を合算対象期間へ

被用者年金一元化法

  • 一元化により基本的には厚生年金に制度を揃える

年金確保支援法

  • 国年基金への加入を国内居住65歳未満の任意加入被保険者に拡大
  • 企業型確定拠出年金の資格喪失を65歳以下の規約に定めた年齢へ引き上げ

年金事業改善法

  • 国民年金の保険料納付猶予制度が50歳未満に拡大
  • 過去5年の保険料後納制度の創設

2014年(平成26年)まで出題があった内容は以上のとおりです。

続いて、2016年に成立した改正法の内容を見てみましょう。

(下に続きます)

スポンサーリンク

年金機能強化法の改正

  • 受給資格期間の短縮の施行日を2017年(平成29)年8月1日に変える

もともと年金機能強化法では消費税が10%になることを前提に10年に短縮する予定でした。

それを消費増税とは関係なく、2017年8月1日付で施行するために年金機能強化法を改正しました。

直後の2017秋でこの点出題あるかなと考えたのですが結局出題はスルーでした。

公的年金制度の持続可能性の向上を図るための国民年金法等の一部を改正する法律(年金持続可能性向上法)

  • 500人以下の企業も労使の合意で短時間労働者の社会保険加入可能(既に施行)
  • 国民年金の第1号被保険者期間中の産前産後期間の保険料免除(2019年4月から)
  • マクロ経済スライドの未調整分の繰越し制度(既に施行)
  • 賃金変動に合わせて年金額を改定する考え方を徹底(2021年4月から)

半分は施行されたものの、全面施行はまだ先。

内容だけは把握しておいた方がいいでしょう。

以前、みんなのねんきんブログで改正案について私が解説したことがあるので目を通しておいてください。

2016通常国会 年金改正案提出!年金はこう変わる 現役世代編

出典記事が発表された日:2016年03月11日 文:みんなのねんきん主任講師シモムー 目次1 どんなニュース?簡単に言うと2 どんなニュース?もう少し詳しく!2.1 年金の改正案の3大ポイントはこれ2 ...

続きを見る

2016通常国会 年金改正案提出!年金はこう変わる 年金受取世代編

出典記事が発表された日:2016年03月11日 文:みんなのねんきん主任講師シモムー 目次1 どんなニュース?簡単に言うと2 どんなニュース?もう少し詳しく!2.1 年金の改正案の3大ポイントはこれ2 ...

続きを見る

上2つは改正案の段階でその内容をまとめたもの。

そして、国会での審議の結果、法案がどうなり、それぞれの制度がいつ施行されるのかということと併せてまとめています。

あの法案は今・・。年金関連法案の行方を追え! 2016年12月

文:みんなのねんきん主任講師シモムー 目次1 どんなニュース?簡単に言うと2 どんなニュース?もう少し詳しく!2.1 ついに短縮!年金は10年掛ければもらえる時代へ2.2 改正までに1年掛かった年金額 ...

続きを見る

最後に、未施行ですが、あと半年で実務的なルールがハッキリしてきた国年第1号被保険者の産前産後保険料免除についてもまとめたことがありますのでこちらもどうぞ。

施行まで半年!産前産後期間の保険料免除は免除じゃないってどういうこと?

出典資料が発表された日:2018年8月1日、8月8日 文:みんなのねんきん主任講師シモムー 目次1 どんなニュース?簡単に言うと2 どんなニュース?もう少し詳しく!2.1 国民年金法に登場した第88条 ...

続きを見る

今回はこれが答えになる!

前回までのこと。

シモムー
このテーマは法律が改正されると途端に連続して出題がされますから法改正が無い現状を考えれば・・。今回も出題は無い!

という予想でした。

今回も予想は同じです。

出題されるとしたら数字に注意

これまでの出題で、正解の傾向からわかることはただ1つ。

それは数字を変えて正解を作るということです。

とすれば、

出題されるとしたら、数字に絡んだものが注意です。

仮に出題されたとしたら、数字だけは目を光らせておいてください。

でも、

私の心のつぶやきは・・

シモムー
いやいや、出ないって!

です。

この記事が役に立ったら
いいね ! お願いします

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
シモムー3級モード

シモムー3級モード

年金アドバイザー3級試験に初受験から2018年まで12回連続90点以上で合格中。満点は3回。個人賞は5回受賞。試験に対する考え方・勉強方法について絶対の自信を持っている。

Copyright© 年金力養成講座 みんなのねんきん , 2018 All Rights Reserved.