年アド3級 年金資格

年アド3級基本4 医療保険・介護保険 押さえるべきは「数字」の理由

メモ この記事は2018年秋向けのものです 何が出題されている? 出題形式:誤っているものを選択 医療保険制度と介護保険制度に関して基本知識が登場します。 社労士試験受験生であれば、難なく解答できる内容です。 そうでない人は年金とは直接関係ないのでとっつきづらい。 数字を知ってなければ答えようがないという肢もありますから万全の対策が必要です。 過去9回の正解となった知識 数字は出題当時のままです。今では変わったものもあるので注意してください。 2018春 健康保険の標準賞与額の上限は年度累計で573万円 ...

ReadMore

年アド3級 年金資格

年アド3級基本3 公的年金の被保険者数等の調査結果 出題される統計年度はこれだ!

メモ この記事は2018年秋向けのものです 何が出題されている? 出題形式:正しいものを選択 公的年金の被保険者数などのさまざまな数値が問われる問題です。 さまざまとはいっても、 公的年金の加入者数 国民年金・厚生年金の積立金の合計額 国民年金保険料の納付率 公的年金の種類別被保険者数の比較 公的年金の受給者数 が順不同で選択肢に並びます。 問題は、 出題される数値はどの年度のものを利用するのか。 私が独自に収集した統計データから的中させてみせます。 ほとんどハズすことは無いのですが、前回は2箇所の統計で ...

ReadMore

年アド3級 年金資格

年アド3級基本2 年金制度の沿革 正解を作る2つのパターンとは

メモ この記事は2018年秋向けのものです 何が出題されている? 出題形式:誤っているものを選択 年金制度のターニングポイントの年が問われます。 出題されるときは連続で出題され、出なくなると連続で出なくなるという傾向にあります。 直近では、3年間未出題が続き、その後2014年秋から2016秋まで出題が続き、2017春でまた出題されなくなっています。 シモムーこれまでの傾向から考えれば、しばらく出ないという分析ができます。 と予想し、案の定2017秋も出題がありませんでした。 未出題はまだ連続の2回なので、 ...

ReadMore

年アド3級 年金資格

年アド3級基本1 人口動向等 いつ覚えるか?当日朝でしょ!

メモ この記事は2018年秋向けのものです 何が出題されている? 出題形式:正しいものを選択 男女の平均寿命の違い 合計特殊出生率の具体的数字 高齢者世帯所得の年金割合 全人口に占める65歳以上の割合 社会保障給付費の金額 以上の内容が上に記した肢の順で出題されます(たまに順番が入れ替わることがありますが)。 毎回同じことが問われ続けています。 しょっぱなのこの問題から「正しいもの」を選ばせる問題です。 4つの誤りを見つけなければいけないため、慎重に解く必要があります。 出題傾向から年金制度を考える いつ ...

ReadMore

dvd 年金資格

2018年第1回年金トライアルの結果を発表します

年金計算ワークショップ あなたの年金力を1日で伸ばす 年金トライアルとは 年金計算ワークショップ「年金トライアル」は公的年金の事例問題に挑戦するワークショップスタイルの検定試験です。 注:ワークショップ (workshop) とは、「体験型講座」を指す用語です 事例問題を体験し、直後に実施する解説セミナーで検証を行い、年金力を高める。 そして、良い結果が出せたら、あなたの年金力を認定する。 これが年金トライアルです。 注:「年金力」とは公的年金に関する知識を具体的に活用できる力をいいます。一般社団法人次世 ...

ReadMore

年金ニュース

勘弁してくれー!在職老齢年金で生じた過払いのトラブルとは

出典資料が発表された日:2018年6月26日 どんなニュース?簡単に言うと 地方職員共済組合で年金額計算にミスが生じました。このミスによって日本年金機構の年金にも影響が出ます。一体どのようなミスでどこに原因があるのか、今後どのような影響が及ぶのか発表された資料を引用しながら解説してみます。 スポンサーリンク どんなニュース?もう少し詳しく! 地方公務員のうち、道府県の職員が入る「地方職員共済組合」で年金支給額にミスが! (都の職員は「都職員共済組合」、都道府県警察の職員は「警察共済組合」など地方公務員とい ...

ReadMore

年アド3級 年金資格

年アド3級試験の過去問を効果的に活用する5つのポイントとは

年金アドバイザー3級試験に合格するために避けて通れない勉強。 それは過去問の検証です。 「具体的に過去問をどう解くの?」 「何回くらい解いたらいいの?」 初めて受験される方は一体どうしたら良いのかわからないと思います。 そこで、10回以上90点以上で合格してきた私シモムーが効果的な過去問のやり方を5つのポイントで解説します。 年金アドバイザー3級試験の特徴を意識した過去問対策 別の記事で年アド3級試験の3つの特徴を分析しました。 その分析結果がこちらでした。 過去と同じテーマが同じ順番で出題される 過去と ...

ReadMore

年アド3級 年金資格

年アド3級試験で結果を出したいなら押さえるべき3つの特徴とは

年金アドバイザー3級試験にチャレンジしょうとするあなた。 「どんな勉強をすれば合格できるだろうか?」 「初めての受験なんだけど大丈夫だろうか?」 「高得点で合格したい!その秘訣はあるか?」 10回以上90点以上で合格してきた私シモムーが効果的な勉強方法を3つのポイントで解説します。 初めての人でもリベンジの人でも、これを読めば結果を出すための意識が変わります。 年金アドバイザー3級試験の3つの特徴を意識する 試験勉強で絶対に必要なこと。 それは過去の問題を検証することです。 当たり前のことなんですが、意外 ...

ReadMore

年アド3級 年金資格

年アド3級試験はどんな試験?難易度と合格率の推移とは

年金アドバイザー3級試験の受験を決めたあなた。 この試験の対象者やコンセプトを理解した上で、いよいよ受けてみようと覚悟を決めましたね? となると、次は 「具体的にどんな形式の試験なの?」 「どの程度の難しさ?」 「どのくらいの人が合格できる?」 こんな疑問を持ちますよね。 10回連続90点以上で合格し続けてきた私シモムーが、改めて「この試験はどの程度の難しいんだっけ?」と振り返ってみました。 平均点や合格率の客観的な数字を眺めながら解説してみます。 出所は全て私に届いた成績表からになります。 年金アドバイ ...

ReadMore

年金ニュース

年金機構の業務委託の推進は本当に正しいのかという根本的疑問

出典資料が発表された日:2018年6月4日 どんなニュース?簡単に言うと 年金機構が委託した業者が契約に違反し、扶養親族等申告書に絡んで適正な税額計算がされずに大きな問題になりました。2018年6月4日業務委託に関する調査委員会が報告書をとりまとめ公表されました。報告書の内容を見ながらこの問題の原因に迫ってみます。 スポンサーリンク どんなニュース?もう少し詳しく! 日本年金機構の不祥事が続いています。 最近ではこんなことが・・。 不正アクセスによる情報漏洩 振替加算の未払い 扶養親族等申告書が適正にデー ...

ReadMore

Copyright© 年金力養成講座 みんなのねんきん , 2018 All Rights Reserved.