「年アド2級」 一覧

絶対間違えない障害認定日の確実な出し方

どんなテクニック? 障害認定日の定義 初診日から起算して1年6カ月を経過した日(原則) となりますがこの日を正確に出すにはどうしたらよいでしょう。 私は受験初心者の頃、手で数えたりの不確実な方法でした ...

ミスしないための在職老齢年金の図の起こし方

どんなテクニック? 在老問題で正解を導くために絶対に外せないこと。 それは図を正確に書いて賞与がいつ支払われたかを把握することです。 私がこれまで長年の受験経験から培った これなら間違えない 図の起こ ...

老齢基礎年金の国庫負担割合を5秒で思い出す方法

どんなテクニック? 老齢基礎年金の計算では多段階免除における国庫負担割合を暗記しておく必要があります。 変な分数をどう暗記するか。 私は2級の最初の受験時には図を書いて面積を塗りつぶしたり、今考えると ...

何カ月繰上げ?何カ月繰下げ?月数カウントのための右脳的覚え方

どんなテクニック? 平成30年3月3日に65歳になる人が平成28年6月6日に老齢基礎年金を繰り上げる。 さぁ、一体何カ月繰り上がるのでしょうか。 同じく 平成30年3月3日に65歳になった人が平成32 ...

年金アドバイザー試験のための昭和と平成の統一方法

どんなテクニック? 年金アドバイザーの事例では昭和生まれの人が平成で何かしらのアクシデントに遭うという事例がでます。 それが老後であったり、障害であったり、亡くなったり。 すると、昭和時代での加入履歴 ...

年金アドバイザー試験のための絶対に間違えない加入月数のカウント方法

どんなテクニック? 年金アドバイザー試験では被保険者期間である加入月数を正確に数える必要があります。 1カ月でも数字が違うと即不正解という厳しい世界ですから絶対に間違えない方法を確立する必要があります ...

年金アドバイザー試験のための年金加入歴の絶対間違えない図の起こし方

どんなテクニック? 年金アドバイザー試験では事例の状況から加入歴の図を起こす必要が生じます。 3級では技能・応用問題で図を起こすことがあります。 また、 この書き方は2級でも使えますので一度覚えておけ ...

年アド2級に10年連続合格したら見えてきた3つのこと

2018/5/20    

公的年金制度の勉強を続けるシモムーです。 私は年金に関する情報発信をしたり、年金をケーススタディで学ぶ勉強会を主宰しています。 「シモムーって誰?」「本当に実力あるの?」 ネット上で信頼を得るためには ...

Copyright© 年金力養成講座みんなのねんきん , 2018 All Rights Reserved.